ジワリ系の名曲を、ザ・キングトーンズから2曲紹介します。
楽しんでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーリンク

グッド・ナイト・ベイビー ザ・キングトーンズ

この歌が流行っていた当時、私は中学2年でした。歌の良しあしはともかくとして、「パパもほぅ」の「ほぅ」が完全に刷り込まれちゃって、家でも学校でもみんなほぅほぅやってました。

テレビに出る歌い手さんは実力があって当たり前、そんな時代です。
AKB48みたいな学芸会集団とか、エグザイルの抱き合わせ商法とか皆無の時代。レコードだけ、コンサートチケットだけ、欲しいものをピンポイントで買わせてくれる良き時代でもありましたね。

では、動画紹介です。
デビュー当時よりも、年齢を重ねてからの枯れた感じのこの歌の方が自分は好きであります。

ザ・キングトーンズ グッド・ナイト・ベイビー

グッド・ナイト・ベイビーの歌詞はコチラ

二人の付き合いを父ちゃんが認めてくれない。
でも、元気出しなよ、絶対君を幸せにするから
男の愛の深さを感じさせる歌ですね。

暗い港のブルース ザ・キングトーンズ

この曲は何と言うか、かなりベタで、クサい。クッサ!なんだけど、聞いてるうちにジワッと心に沁みてくる名曲です。こういうのを大人の歌というんだねー。うんうん。

暗い港のブルース

暗い港のブルースの歌詞はコチラ

スポンサーリンク
おすすめの記事