~弾き語りからアコギソロまで〜

アコギ初心者が子供なら?こんなふうに練習させてみよう

 
ねこバスぬいぐるみ
この記事を書いている人 - WRITER -
アコギ仲間を増やしたい!アコギが弾けるシニアさんが増えて欲しい!いつもそんなことを考えながら記事を書いているよ。
詳しいプロフィールはこちら

パパがアコギを習い始めて、それに刺激されてアコギが弾きたくなった9歳の少年。
そのママから「子供向けの記事を書いて欲しい」というコメントを頂きました。^^

けっこう嬉しかったので、『アコギ初心者が子供なら?』という内容で書いてみました。

アコギ初心者な子供は大人サイズのギターで良いのか?

それで良いと思います。
その理由はコチラ。

6歳の女の子が大人サイズのギターを弾きこなしています。(0:32 あたりのカワイイ笑顔にヤラれちゃってください。)

この動画を見ると、指が小さいからギターが弾けない、なんてことは言えませんね。つまり大人サイズでもオッケー、ということです。

動画の下にこの女の子(ミコトちゃん)のパパのコメントがあります。
『難しい曲だけどがんばりました。』
ココが最大のポイント!がんばる、っていうのがアコギが上手になる最大の要素なんですねー。

 

練習すれば弾けるようになるのは大人も子供も一緒

冒頭、9歳の少年クンはパパがアコギを習っているという環境です。
なので、彼はパパの真似をしたら良いと思います。

最初は指も痛くなるし、しばらくは時間がかかるかも知れませんが、スタートからスラスラ弾ける訳じゃない、っていうのは大人も一緒なり。

パパがアコギをマスターしていく背中を見せながら、子供を引っ張ってあげたら良いと思います。
いずれは親子でセッションが出来るでしょう♪良いよねー!

 

子供がアコギをマスターするには環境と親の強力が必須

9歳の少年クンの場合
パパがギターを習い始めた
ママも応援してくれてる

ミコトちゃんの場合
あれは絶対教えてくれる誰かがいます。パパかもね。
パパが動画をアップしてくれる

どちらにも共通してることがあるのですが、わかりますか?

はい、この2つですね。
ギターがある(=環境)
親が応援している

この2つが揃っていれば、あと必要なのは子供自身の頑張りです。

 

子供にギターを買ってあげる場合

1~2万円でいろいろセットで付いてくるのがありますが、オススメしません。
できれば、ギター単体で5万円~程度のを買ってあげて下さい。楽器店で実物を見ながら、っていうのがベストですよ。

この価格、子供には高い買い物です。
しばらく様子を見て、本気だなとわかったら、続けられそうだな、と親の目線で判断した段階で購入を考えるのが良いでしょう。

難しいけど頑張る!
これは約束してから買ってあげてくださいね。

 

自習用に1冊こんな教則本

現在AmazonにはKindle版しかないみたいです。

自信をつけるには良い1冊です。

学校の音楽の教科書の歌を短音で弾いてみるのも良い練習になると思います。
短音で弾くのが安定したら、指の皮も硬くなってるはず。

指が痛くなくなったら

アニメソングやジブリ作品に挑戦してみたら良いですね。
こんなのとか。


ソロギターの1曲目は何を弾いてもハードルは高めです。これまた大人も子供も同じなのです。

パパとママは子供が練習できるように誘導してあげてください。
もしかしたらYouTubeで人気の子供ギタリストになれるかも知れませんよ♪

がんばってネ!!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アコギ仲間を増やしたい!アコギが弾けるシニアさんが増えて欲しい!いつもそんなことを考えながら記事を書いているよ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アコギ入門・シニアの挑戦 , 2017 All Rights Reserved.